夏休みの宿題 お悩みナンバー1の「読書感想文」ですが、今回 子どもさんへの声のかけ方、書き方のコツなどを、元 小学校教師の熊田美帆さんに教えていただけます。

賞を取るための感想文ではなく、楽しんで取り組むにはどうしたらいいかを中心とした内容となっています。

今回はZOOMでのオンライン講座になります。
オンラインが不安な保護者の方は、
開催時間に当教室(パソコン教室ふらっと)でもご受講いただけます。

受講希望の方は、ロボット教室のLINEまたは、SMSご連絡ください。
※ 先着順となり次第、締め切ります。

【内容】
⭐️読書感想文の審査について
⭐️書き方のコツ(実際にやってみます^_^)

【開催日時】
・6月25日(木)10時~【満席】
・7月 4日(土)10時~ 【残り2名】
・時 間:各回ともに 約120分
 質問などが多いと、延長の可能性があります。
 途中退出OK!です

【参加費】
通常5,000円のところ、
教室が一部負担しますので、
⇒ 3,000円

【用意するもの】
・A4 用紙
付箋
・筆記用具
・読んだことのある本(物語)

【講師より一言】
講師の熊田です。元小学校の教師で、現在二人の男の子の母です。
今回の講座では、教師時代に読書感想文の監督をしていた経験から、
皆さんに、読書感想文の書き方のコツをお伝えできればと思っています。

お子さんにスムーズに声かけをしていただくために、
実際にやっていただきますので、お好きな本をご準備ください。
一回読んだことがあるのであれば、長くても短くてもかまいませんが、
出来れば物語だとやりやすいです。
この機会に、夏休みの宿題は子どもさんと一緒に読書感想文に取り組んでみてくださいね。
ご受講をお待ちしております。